--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.02.22

謝られた。

昔好きで引きずっていた彼に謝られました。

安っぽい作り話みたいに派遣先に彼がいた。
あると思ってもみなかった「10年後」とかそんな感じ。
この業界、そんなに狭いか?そんなことないと思うのだが。

転職して3ヶ月、やっとお昼を一緒に食べて、
想像通りの「○○ちゃんは今、何々してるよ〜」という
お定まりの会話。

それから「あの時はごめんね」的なことを言われた。
ご飯は奢ってくれなかった。
知ってたけど、結婚指輪してた。

これは私が望んだことだったんだな、と帰り道に思った。
会いたかった、文句の一つも言いたかった。だから、謝られてスッキリした。
のかな。大人になって!!(彼が)おばちゃんビックリだわ。

お礼を言い忘れた。
彼が言ってくれたことを思いだして自分を励ましたこともあったよ。
ありがとう。

一件落着!と思っちゃいたい古傷!
スポンサーサイト
Posted at 22:13 | 考察 | COM(0) | TB(0) |
2011.12.11

転職したー

なんとか今年中に転職できた。
派遣だけども。
職種がちょっと違うから、とっても頑張らなくちゃいけないけど。
がんばります!

漫画みたいな再会もあり。

嘘みたいっていうか
事実は小説より奇なりっていうか
気持ち悪いっていうか
ストーカーか?私。っていう。
いったい何の巡り合わせ?

あぁ、そう、もうそんな気を回すようなことは起こらないのだった。
私が変なことさえしなければね。

あの頃は会いたくても会えなかったのに、なんでと思ってしまうけど。
人生って面白いし気持ち悪いものなんだね。
笑っちゃうな〜^^

そして、まだまだモテたい気持ちもありますよっと。

でもね、新鮮で美味しいものを一緒に食べた時、幸せだなぁと噛みしめることがあります。
泣けます。

ありがとう。
Posted at 22:01 | 考察 | COM(0) | TB(0) |
2011.05.29

一人暮らし

一人暮らしを始めて2ヶ月が過ぎようとしている。
寂しかったり、のびのびしていたり。

仕事で新しいことをやらせて貰って、嬉しいのだけど
転職もしないと、この先やっていけないから行動しなくちゃいけないのに
新しい仕事をいい訳に逃げ腰になっている。

お父さん、お母さん、元気にやっていますか。
出世して迎えに行くね!ってもっと強く思いたいのに。

尻叩いて。もっと強く!もっともっと強く。
Posted at 23:06 | 日記 | COM(2) | TB(1) |
2011.02.15

あれから

めちゃくちゃ久しぶり。
引っ越さなくちゃいけない期限は決まった。
しかし家が決まらない。

安いとこで、なるべく街に出やすいとこ。
お風呂は絶対ついててほしくて、ベランダあると嬉しい。
日当たりもなるべくいい方がいい。
駅から10分以内だとなおよし。
二口コンロが使えて、よくある細長すぎるキッチンは嫌。

と、注文ばかり多くなってきてる。
窓からさくらが見える、気になる物件があって
申し込んだんだけど、なんと断られてしまった!
うっそー!がーーーん!!!

かなりショックだった。
収入が少なく、これから時間を増やすなり、転職するなりして
それはどうにでもなるつもりだった。貯金も少しあるし。
保証人が停年退職しているから年金受給者だったりもするので
断られる理由もわかる。

私が収入低いのは、私のせいなのはわかっているけど
納得いかないんじゃー!!
介護してたので、これからバリバリ働きます!って言ったけど
そう思ってるだけじゃだめなのわかるけど
なんか、気持ち折るようなことしないでくれ!って感じで
憤懣やるかたない。

保証会社使っていい物件も今増えてきてるし
なんとかなるだろう。
でも焦る!なんで私めんどくさいんだろう〜。

やるしかないけどね。
ぷんぷん!
両親の家は着実に出来上がってきてる様子。遠いけど。
それはもうそれ、って思えるからぬるく見守りたい。
やっぱり降りかかってくる自分のこと。
とっくの昔にやっておけばいいことだったから、さらに情けなくもなってしまうのだ。
骨付き唐揚げ大成功。クミン、いい香り〜。元気になった?

彼は我かんせずなのか、応援してくれてる。
ツイッターに来年は鬼に豆をまき散らせるほど甲斐性がついているといいな、と呟いていた。
甲斐性・・・私がちょっぴり彼の前で呟いた言葉。
気にしてるのかな、それともたまたまかぶっただけかな。
甲斐性、私にもないので惹かれます。
今週末、合コンに行ってきます。
不穏な行動?ま、実際の所、行くだけだろうね。
Posted at 20:41 | 介護 | COM(2) | TB(1) |
2010.12.06

さよなら私

みうらじゅんの「さよなら私」を読んだ。

なんかちょっと楽になった。
第一章が特に。

そこがいいんじゃない!

ぼんのうだらけ、そこがいいんじゃない!
ハプニングばっかりも、ハプニングが何もないも同じ。

不安になることもあるけれど、
3畳半でもまあいいか、と思えてきた。

どきどきがあるってこと。
やばいと思わないと、私動きゃしないじゃん。
そろそろ動かないとやばいなっと。仕事探しお部屋探し。
Posted at 21:01 | 考察 | COM(0) | TB(1) |
2010.10.25

昔の写真で出ています。

彼に、昔の写真を見せたら
昔は色気がなかったね的なことを言われた。

ぶぶっ!
それは私が一生懸命色気を出そうとして
成功してるってことですか?

っていうか昔に関しては、
あぁ、やっぱり色気なかったのね〜って感じ。
今はちょっとは出てるのか知らないけど
あはは、ばーかっと思う。

色気、どうやったら出るのかさっぱりわからん!とか言ってたのにな。
奇特な人がいたもんだ。
髪の毛がちょっとさらさらしてるだけな気もするのだけど、(縮毛矯正)
そんなちょっとしたこと、だったりするみたいだからね。けっ。

”友達になって下さい”事件の現場(図書館)に行って
その場所で本を見てたら
「友達の作り方」という趣旨の本が数冊並んでいた。
この場所で声を掛けてきた、という謎が解けました。

どっちにしろ間違ってるよ!
Posted at 22:00 | 出会い | COM(0) | TB(0) |
2010.09.29

先日見た夢は、「自分の後頭部を自分自身の目で見ている」という夢だった。
後ろから自分で髪の毛を見て、「白髪、これ位生えているんだ〜」
と思っている一コマ漫画みたいな夢。

母は、若白髪が結構生えていたし、
私の周りも「最近ちらほら生えてくるの〜」なんて言っている子もいるから
気になっているんだろう。

実際、自分の後頭部なんて鏡で見てもよくわからないし、
写真に撮ってまじまじと見ることもない。

面白い経験だった。
実際のところはわからない。
気付かずに生えてきてるんだろうな。

母は、まだ私達が小さかった頃
白髪が生えてくると「抜いて〜」とピンセットを渡してきた。
今では総白髪。なのかどうかは染めているから分からない。

紫とか、緑色の髪の毛のおばさんてたまにいるけど
アレはわざとやっていると思いこんでいた。
この頃は、そうじゃない人もいる、と私は知っている。

母の髪を染めるのはたま〜にお店で、殆どは私の仕事だ。
私と同じで、それは豊かな髪(多すぎ〜!)をしていた母も
リハビリ入院中にごっそりと抜けてだいぶ減ってしまった。
ストレス、だろうなぁ。
その入院中に病院のお風呂を借りて
「普通の染料ではかぶれてしまう方に」と銘打ってある白髪染めを母の指示で購入、施術。

説明文にもちゃんと書かれているんだけど
青味を帯びた色になることがあります、と。
まさか。と思っていたがそのまさかな色に目の前で染まっていった。

根本の部分なんかが青味を帯びて染まってしまった。
ガーン!
かぶれやすいため、すぐに染め直すことも控え、そのまま数ヶ月。
青い髪のおばさん。
それは私のお母さん。
そんな感じの人には全く見えない母だけど。
少し栗色くらいがよく似合う顔立ちなのに。

という経験から、あの派手好きに見えるおばさん達の頭皮はかぶれやすいのか・・・
という目で見るようになった。

私がいつか青い髪になる日も来るのかもね。
髪は顔の額縁です!(友達が言った言葉)

Posted at 22:44 | 考察 | COM(0) | TB(1) |
2010.09.21

手付け金

手付け金、貰っちゃったみたい。

今住んでいるこの家が、売れちゃった。

何度も何度も、売れちゃったのかー。
そうか、売れちゃったのかー。と思う。

ホントに売れちゃったのか〜。

お母さんに毎日会わなくなるのか。
お父さんに文句言う回数がグッと減るのか。
弟の腹の出具合もへこみ具合も、姉の汗かいた顔も滅多に見られなくなるのか。

私、すっごく暇になるんじゃない?
何していいか分かんなくてネットばっかりしちゃうんじゃない?
友達に泣きついて遊んでよ〜って言ってるんじゃない?

食生活も適当〜っになるのはなんとなく分かるし。
狭い部屋で寂しい気持ちになるんじゃないか。
今からホームシックに慣れておかなくちゃいけないんじゃないか?
「自立」したかったんだよね、私。

すごいチャンスを両親は私に与えてくれてるんだ。
両親にとっても、清水の舞台から飛び降りるように勇気の要ること。

ドキドキする。
自由って怖いんですよ。って大学に入り立ての時に教授が言っていたことを思い出す。

自由って怖い。
怖いはお化け。
お化けは暗い。
暗いは夜。
夜は眠る。
眠るは明日のため。

明日のために。

もうちょっと甲斐性つけて戻ってこれるように。
投げ出すことのようで躊躇してしまっている私(達)の明日のために、
もうちょっと甲斐性つけた「私」の明日のために。

しかし、しばらくはこんな風にグルグルする。
ああ、本当に売れちゃったんだな。
Posted at 20:43 | 介護 | COM(0) | TB(0) |
2010.09.13

胸騒ぎのアフターごはん

家が売れそう。
まだ決定ではないけど。
もしもこの話が決定したら猶予期間は六ヶ月。
3月にはこの家を出なくてはならない。

ダンボール中学生(だっけ?)でも言っていたけど
newname家、解散!になってしまうかもしれない。
母と父は田舎へ、
兄弟はそれぞれ自活しなくてはならなくなる。
みんな、とっくにそんな歳ではあるんだけど。

みんな一様に不安が心を渦巻いているに違いない。
どうなるのかな。ってついつい思ってしまう。

どうしたいか。と考えなくては。
貯金もあってないようなものだし。

パートではなく、正社員を目指すとか、
転職も視野にいれなくては。

転がりだした石。
今立っている所は坂道なんだろうか。
どっちに転がっていいのか分からない位の平坦な所にいる気がする。

部屋に溜まった捨てられないものも整理しなくては。
実家に預かって貰う、ということもままならなくなってしまう。

どれだけ今まで寄っかかっていたのか、寄生し依存してきたのか
顕わになる。

いざ、面と向かわないと考えられない弱さ。
愛着のあったこの家とも永遠にお別れ。
こないだ見に来た家族だけの空間になるんだ。

母が怪我した時の怖さと種類は違うけど
かなり怖い。

期待も少し。
母と父二人、どうしたって心配だもの。
自分の足場がしっかりしていないのに、あっちの足場も不安定で。

吐露。んーー〜!はぁぁ。

自分はなんとかなる!うん。
父と母もきっと、なんとかなる。
頑張ることを面倒くさがっているだけなんだ。

やってみないと始まらない。
深呼吸!どうしたい?どうなりたい?

昨日、図書館で知らない人に「遠い友達でいいので友達になって貰えませんか」と言われた。
?????
なんだ?
意味が分からず、笑ってすみません・・・。と歩いて逃げてしまった。
勧誘って感じではなかったと思うのだが
あなたにとって友達って何?って聞きたかった。
Posted at 20:49 | 介護 | COM(2) | TB(0) |
2010.09.06

昔の男

昔の男なんて側にいたらウザイだけ。
なんて言葉もどっかで聞いたことある。

嫌な所が目についていなかっただけ。
今なら冷静な目で見れちゃうから、嫌な所が浮き出てくるよ。
つきあってたら駄目な所も見えてくるよ。
ずっとアツアツカップルでなんていられないよ。

なーんて言葉がね、今なんとなく聞こえてくるのは
前に気になっていた人の悪口を聞いたから。

うん、まあ、色々思い当たることはあるんだけど
そういうことを考えることで私の心を守ろうとしているのかな、
ってことも考えてしまうんだ。

恋にしてしまわないことで自分の心を守ろうとしていたことと同じ。
彼に見え隠れする、嫌な所が「恋にならなかった理由」にすることが出来てしまう。
逆に私のことを好きになってくれなくて良かったかもなんて、
負け犬の遠吠えにしか聞こえないのに。

大昔の大好きだった人はもう駄目な所も好きになってしまっているけど。
あの人とその人を隔てる壁はなんだろう?
私への気持ちか?そうかもね。

お祝いの言葉くらいちょっとは欲しかった。
別にいいかーって思えてしまう。
お祝いの言葉貰ったらちょっとむかつくかも。とすら思っていたのに。

彼なりの幸せが女的には納得のいくものではなかったけど
彼なりの幸せが手に入ったらいいねとも思えてる。
難しいと思うけど・・・。
っていうかそれで老後に何が残るのかと思っちゃったりするのだけど。
あれは私をフるための言葉だったらいいのにな。

でも、あの時には「あの手」ではないけど
捌け口のような(って言ったら失礼かな)あの人が必要だったんだと思う。
ありがとう。

簡単に落ちてくれた今の彼が不思議でならない時がある。
それはいいとして
のろけになりますが、やっぱりそういった類の嫌な所って皆無なんだよね。
将来が心配なのはやや近いところがあるけど。
ははっ、のろけ以外のなにものでもないかね〜。

それなのに、大昔の大好きだった彼に会いたい、と思う。
きっと私の中ですごーく空想上のアイドルになってしまったんだね。
駄目な人だったのに。
いったいどんなスーパースターだ。
壊したいの、か。うん、粉砕してしまいたいよ。

そして大切にしたい。思い出として。うーん、我ながら支離滅裂。
Posted at 22:36 | 考察 | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。